人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

おとなの自動車保険、事故現場にALSOK隊員が駆けつける新サービス

自動車 ビジネス 国内マーケット

セゾン自動車火災保険は綜合警備保障(ALSOK)と連携し、「おとなの自動車保険」契約者を対象とした無料サービス「ALSOK事故現場安心サポート」を2016年4月から開始する。

新サービスは、セゾン自動車火災保険を傘下に持つ損保ジャパン日本興亜ホールディングスとALSOKが2014年8月に締結した業務提携に基づくアライアンス事業の第一弾。保険契約者が事故に遭った場合、全国約2400か所の拠点からALSOK隊員が現場にかけつけ、事故対応をサポートする。

ALSOK事故現場安心サポートでは、事故が発生し、契約者からサービス要請を受けた場合、セゾン自動車火災からALSOKの受付センターへかけつけを要請。ALSOK受付センターは契約者へ電話連絡し、事故現場を特定し、ALSOK隊員を事故現場へ派遣。安全確保や緊急連絡など、「事故現場安心サポート」のサービスを提供する。現場での対応終了後、ALSOK隊員は携帯するモバイル端末を活用し、事故状況や現場写真、契約者からの要望事項等をセゾン自動車火災のサービスセンターに伝送する。

両社は今後、高齢者向けサービスの展開などでも連携を検討するなど、互いの顧客基盤や各種ノウハウを活用し、幅広い分野で共同事業および共同研究開発を行っていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  2. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  7. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  8. 米マツダ、Bシリーズ をリコール…タカタ製エアバッグに不具合

  9. 三菱 アウトランダー 旧型、米国でリコール…融雪剤の影響で腐食

  10. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

アクセスランキングをもっと見る