メッシ、オークションでクラシックフェラーリをめぐりロナウドと競り合う

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

バルセロナのリオネル・メッシが2500万ポンド(約40億9200万円)以上を費やしクラシックフェラーリを購入したという噂に対し、メッシ本人がソーシャルネットワークで小粋に返答したとDaily Mailが伝えた。

Daily Mailによれば、今週はじめ、メッシがオークションにかけられた1957年製のフェラーリ335 S スパイダー・スカリエッティを購入したという噂が流れた。しかも、レアル・マドリーのクリスチアーノ・ロナウドと競り合い、ロナウドの入札金額を超える額で落札したと報じられたという。

メッシ本人は現地11日、手にピクサー製作の人気アニメーション映画”Cars”の主要キャラクターである”ライトニング・マックィーン”のミニカーを手に持ち、「僕の新しい車だよ」というキャプションをつけた画像をInstagramに投稿する形でこの噂に回答している。

数ヵ月前に腎臓結石を患っていたメッシは、最近簡単な手術を受けた。

メッシ、40億円でフェラーリ購入!?「僕の新しい車だよ」

《菅野貴之@CycleStyle》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品