タクシーに追突した男は消防士、飲酒運転の現行犯で逮捕

自動車 社会 社会

10日午後11時20分ごろ、沖縄県沖縄市内の県道で、路肩に停車して客待ちをしていたタクシーに対し、後ろから進行してきた乗用車が追突する事故が起きた。警察は追突車を運転していた消防士の男を飲酒運転の現行犯で逮捕している。

沖縄県警・沖縄署によると、現場は沖縄市東付近で片側2車線の直線区間。タクシーはバス停となっている路肩に停車して客待ちをしていたところ、後ろから進行してきた乗用車に追突された。

この事故でタクシーの運転者が頚部打撲などの軽傷。運転していた同市内に在住する34歳の男からは酒気帯び相当量のアルコール分を検出しており、警察は道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕。自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑でも調べを進めている。

逮捕された男は消防士。職場の懇親会で酒を飲み、帰宅する途中だったものとみられる。警察では飲酒した量の特定を急ぐとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

    国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

  2. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

    ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  3. バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

    バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

  4. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  5. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  6. 特別仕様のナンバープレート始まる、東京オリンピック・パラリンピックとラグビーワールドカップで

  7. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  8. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

  9. R34 GT-R がニュルでクラッシュ[動画]

  10. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

アクセスランキングをもっと見る