東洋ゴム、自動車部品事業や本社ビル売却報道を否定

自動車 ビジネス 企業動向

東洋ゴム工業は、読売新聞が自動車用部品事業や本社ビルの売却を検討に入ったと報じられたことを否定するコメントを発表した。

2月13日付けの読売新聞で、2015年12月期連結業績の税引き後利益が赤字になったとし、自動車用部品事業や本社ビルの土地・建物の売却に向けた手続き、防振ゴム事業からの売却・撤退すると報じた。

これに対して同社は、自動車部品事業の売却、防振ゴム事業の売却・撤退、本社ビルの売却について「検討している事実はない」と報道を否定した。

連結業績については2月15日に公表する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

    トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

  2. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  3. 【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

    【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

  4. 日本板硝子、長波長紫外線をカットする自動車向けガラス製品化へ…世界初

  5. 中央道小早川橋と弓振川橋をリニューアル 10月から

  6. 益子会長「私どもは三菱ブランドを維持する」

  7. マセラティ クアトロポルテ と ギブリ、米国でリコール…ATに不具合

  8. 【ものづくりワールド16】旭硝子、スマートウォッチを利用した現場効率化ソリューションを提案

  9. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

  10. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

アクセスランキングをもっと見る