ソフトバンク松坂、開幕ローテに意欲…「仕上がりはメジャー級」

エンターテインメント 話題

ソフトバンクの松坂大輔投手が2月10日、3日ぶりにブルペンに入り60球を投じた。

「順調にきている」と晴れやかな表情で話した松坂。この日は捕手を立たせて15球を投じた後、捕手を座らせて60球。計75球を投じた。「メジャーリーグ移籍1年目と同じくらいの状態」と語っているように、ここまでは順調な仕上がりを首脳陣にアピールしている。ソフトバンクの投手層は厚いが、完全復活を目指して開幕ローテーション入りを虎視眈々と狙っている。

これに対して、「松坂にはなんだかんだと期待をしてしまうんだよな。昨年1勝もしていないから、5勝くらいしてもらえたら嬉しい」「松坂世代で今年は再度球界を盛り上げてほしい」「去年みたいにオープン戦で離脱とかがないように祈っている」など、松坂の再起に期待するファンの声が相次いでいた。

昨年オフに和田毅投手も古巣に復帰。同じ松坂世代で盛り上げていこうと共闘を誓っている。かつての大エースが再び輝きを取り戻すことができるか。今後の動向に注目だ。

ソフトバンク・松坂、ブルペンで75球「順調にきている」

《浜田哲男@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

    【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

  2. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  3. 【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

    【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

  4. 花じゅうたんに特別ライティング…ベルギー色に染まる東京スカイツリー[フォトレポート]

  5. 写真家がアドバイス…初めての一眼レフカメラ、何を意識したらいい?

  6. サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

  7. 3つの質問ですぐジャッジ!「年収1000万円になれるか!?」自己診断

  8. 【GARMIN vivoactive J インプレ前編】Apple Watchに似てApple Watchに非ず? カスタム自在の万能型スマートウォッチ

  9. 佐川急便、バスタ新宿に宅配カウンターを開設…「手ぶら観光」サービスを提供

  10. 年収1000万円の人よりも年収300万円の人が幸せな理由とは

アクセスランキングをもっと見る