JR北海道、留萌線の一部「気温上昇」で運休へ…2月12日から

鉄道 企業動向

留萌本線の増毛駅。2月12日から当面の間、終日運休となる。
  • 留萌本線の増毛駅。2月12日から当面の間、終日運休となる。
  • 留萌本線留萌~瀬越間を行く普通列車。2月12日から当面の間、留萌~増毛間のみ終日運休となる。
JR北海道は2月9日、留萌本線の留萌(北海道留萌市)~増毛(増毛町)間16.7kmを当面の間、運休すると発表した。同社は「気温上昇の影響による雪崩の恐れがあるため」としている。

発表によると、運休するのは上下計13本。旭川・深川~増毛間の12本は留萌~増毛間のみ部分運休し、増毛~留萌間の1本は全区間運休になる。運休期間は2月12日から当面の間としている。

代行輸送は行わないが、沿岸バスの路線バス(留萌別苅線)が留萌駅前~増毛駅前間で1日9往復運行されている。

留萌~増毛間は2015年も、雪解けによる雪崩の影響を懸念して2月から4月まで運休した。1日1kmの平均通過人員(旅客輸送密度)は2014年度で39人と極端に少なく、JR北海道は2015年8月、この区間を廃止する方針を示している。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

    JR東日本、415系ステンレス車の引退記念列車を運転…6月25日

  2. 西武鉄道、新宿線中井駅の改札を地下に移動…バリアフリー化で国の基準を達成

    西武鉄道、新宿線中井駅の改札を地下に移動…バリアフリー化で国の基準を達成

  3. 阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

    阿武隈急行の旧国鉄電車、5月28日にラストラン

  4. 阪神電鉄、5700系で初のブルーリボン受賞…ローレル賞は仙東HB-E210系など

  5. とうきょうスカイツリー駅の発メロが“あのキャラ”の歌に…開業4周年[フォトレポート]

  6. JR東日本、鶴見駅の京浜東北線ホームにもホームドア設置へ…6月以降に着手

  7. JR西日本、大阪環状線寺田町駅の旧駅名標を現地で保存…右横書きの跡残る

  8. JR東日本、五能線『リゾートしらかみ』新型車両の試乗会を開催…7月9日

  9. 山陰線の米子~浜田間、7月30日から通常運転に…土砂災害で暫定ダイヤ

  10. 東武鉄道、岩槻駅の橋上化が完成…5月31日使用開始

アクセスランキングをもっと見る