用水路に自転車が転落、乗っていた男性が死亡 | レスポンス(Response.jp)

用水路に自転車が転落、乗っていた男性が死亡

自動車 社会 社会

6日午後9時ごろ、新潟県五泉市内の県道を走行していた自転車が路外に逸脱。道路脇を流れる農業用水路に転落する事故が起きた。この事故で自転車に乗っていた63歳の男性が死亡している。

新潟県警・五泉署によると、現場は五泉市能代付近で片側1車線の直線区間。自転車は何らかの理由で路外に逸脱。道路脇の農業用水路(幅約3m、深さ約1m)に転落したものとみられる。

通行人が水路内に転落している自転車と、倒れている男性を発見して警察に通報。地元消防が救出作業を行ったが、男性はすでに死亡していた。後の調べで、同市内に在住する63歳の男性と判明している。

現場には街灯も設置されているが、数は少なく、夜間の見通しは悪いという。発見された時間帯には雪も降っていた。警察では誤って単独転落した可能性が高いとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品