【大阪オートメッセ16】ホンダ、マクラーレン・ホンダ MP4-30 展示…同カラーの N-ONE も

自動車 ニューモデル モーターショー

大阪オートメッセに登場するマクラーレン・ホンダ『MP4-30』
  • 大阪オートメッセに登場するマクラーレン・ホンダ『MP4-30』
  • 大阪オートメッセに登場するマクラーレン・ホンダ『MP4-30』
  • フェルナンド・アロンソがドライブしたN-ONE OWNER'S CUP車両
  • フェルナンド・アロンソがドライブしたN-ONE OWNER'S CUP車両
2月12~14日にインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2016」に、マクラーレン・ホンダ『MP4-30』のショーカーがホンダブースに登場する。

昨年からF1に復帰を果たしたホンダ。1980年代に最強コンビとして恐れられたマクラーレンと久々にタッグを組んで出来上がった1台が、この MP4-30 だ。シーズンを通して苦戦はしてしまったが、途中から導入された黒と赤をベースにしたカラーリングとなっている。

展示されるのは実車ではなく展示用の「ショーカー」だが、大阪オートメッセに現行のF1マシンが展示されるのは、滅多になかったこと。しかも間近で見られるとあって、来場されるレースファンにとってはホンダのカスタムカーと合わせて必見の1台となるだろう。

さらに当日は、東京オートサロンでも出展され注目を集めたマクラーレン・ホンダカラーの『N-ONE オーナーズカップ』車両も登場する。こちらは昨年12月にツインリンクもてぎで行われた「Honda Racing THANKS DAY」でフェルナンド・アロンソがドライブした車両そのもので、ゼッケンの部分には直筆のサインもされている。

こちらも、F1マシンと合わせてチェックしておきたい車両だ。
《吉田 知弘》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品