ジャストシステム新社長は、キーエンス出身の関灘恭太郎39歳

エンターテインメント 話題

 ジャストシステムは8日、代表取締役の異動について発表した。3月1日付で、現・取締役 事業企画部長の関灘恭太郎氏が、新たに代表取締役社長に就任する。

 関灘恭太郎氏は、1977年生まれ。2000年4月にキーエンスに入社し、2009年6月よりジャストシステムの取締役を務めている。同社は2009年以降、事業構造の改革、新規事業分野への参入を進めており、社長交代は、さらなる企業価値の向上が狙いとしている。

 現・代表取締役社長の福良伴昭氏は、取締役となる。

 なお同社は8日、2016年3月期第3四半期の決算もあわせて発表。売上高は127億1400万円で前年同期比3.8%増、四半期純利益は29億4100万円で前年同期比23.0%増となっている。同期の営業利益・経常利益・四半期純利益は、いずれも株式上場以来の最高益で、営業利益・経常利益については、18四半期連続で過去最高益を更新中とのこと。

ジャストシステム、キーエンス出身の関灘恭太郎氏が新社長に

《冨岡晶@RBB TODAY》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  2. 子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

    子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

  3. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

    【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  4. 日産 GT-R NISMOに乗ってみた…まるでゲームの世界

  5. 「イオンスマホ」を使いはじめて1か月、ドコモと料金を比較した結果

  6. 【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

  7. マンチェスター・ユナイテッド、12年ぶりのFA杯制覇

  8. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

  9. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

  10. 「ドローンを集めて光のイリュージョン」高城剛氏の活用プロジェクト

アクセスランキングをもっと見る