【デリーモーターショー16】フィアット プント、旧モデルが復活…車名は「ピュア」

自動車 ニューモデル モーターショー

フィアット プント・ピュア
  • フィアット プント・ピュア
  • フィアット プント・ピュア
  • フィアット プント・ピュア
  • フィアット プント・ピュア
イタリアのフィアットは2月3日、インドで開幕したデリーモーターショー(オートエキスポ)16において、『プント・ピュア』を初公開した。

2014年夏、フィアットはインドで『プント・エボ』を発表。外装を中心にした『プント』(『グランデプント』)の大幅改良を機に、車名をプント・エボに改めた。

デリーモーターショー16で初公開されたプント・ピュアは、大幅改良前のプント。プント・エボの登場でラインナップから消えていたプントが、新たにプント・ピュアの車名で、およそ2年ぶりに復活を果たした。

プント・ピュアの商品内容は、基本的に旧プントと同じ。プント・エボに対しては、スチールホイールや一部ボディの樹脂製パーツなどにより、割安な価格を実現する。

フィアットはプント・エボと、プント・ピュアの2つのプントで、インドの顧客へのアピールを強化していく。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

    【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  4. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  5. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  6. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  10. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら