ボルボ商用車の通期決算、純利益は6.7倍…2015年

自動車 ビジネス 企業動向

ボルボトラック
  • ボルボトラック
欧州の商用車大手、ボルボグループ(乗用車のボルボカーズとは別会社)は2月5日、2015年通期(1-12月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、2015年通期の売上高は、3125億1500万スウェーデンクローナ(約4兆3127億円)。前年の2829億4800万スウェーデンクローナに対して、10.4%の増加。

また、2015年通期の純利益は、150億9900万スウェーデンクローナ(2085億円)。前年の22億3500万スウェーデンクローナから、6.7倍の増益となっている。

大幅な増益となったのは、為替相場の影響を受けたため。また、いっそうのコスト削減を進めたことも、利益を押し上げる要因に。

2015年の世界新車販売台数は、20万7475台。前年比は2%増だった。ボルボグループのマルティン・ ルンドステット社長兼CEOは、「ボルボは次なる段階へ、入ろうとしている」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  3. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

    【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

  4. ボッシュ、日本初のサービスセンター開設…eCallの提供を開始

  5. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  6. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  7. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  8. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

  9. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  10. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら