雪上に浮かぶ北海道の鉄道史…「さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング

鉄道 エンタメ・イベント

【動画】雪上に浮かぶ北海道の鉄道史! 「さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング
  • 【動画】雪上に浮かぶ北海道の鉄道史! 「さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング
  • 【動画】雪上に浮かぶ北海道の鉄道史! 「さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング
  • 【動画】雪上に浮かぶ北海道の鉄道史! 「さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング
 4日、北海道札幌市で「さっぽろ雪まつり」が開幕し、そのオープニングセレモニーでは3月に開業する「北海道新幹線」をテーマとしたプロジェクションマッピングを上映した。

 白い雪像に映し出されたのは、北海道の鉄道の歴史。札幌の歴史的建造物である時計台の針が飛び出し、針は左回りに。1880年へタイムスリップし、大地を走る機関車が現れる。そして汽車は次第に北海道の鉄道に登場した電車へと姿を変えてゆき、歴史を振り返っていく。スピーディーに駆け抜ける時代は、2016年へ到来し、未来的な光とともに3月26日に開業する「北海道新幹線」が姿を現す。

 このプロジェクションマッピングは、11日までの期間中8丁目雪のHTB広場にて18時から繰り返し上映予定だ。

【動画】雪上に浮かぶ北海道の鉄道史! 「さっぽろ雪まつり」プロジェクションマッピング

《編集部@RBB TODAY》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品