トヨタ、通期連結純利益を2兆2700億円に上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ プリウス
  • トヨタ プリウス
  • トヨタ自動車 豊田章男社長(資料画像)
トヨタ自動車が2月5日に発表した2016年3月期の第3四半期累計(4-12月期)連結決算は、円安効果や原価改善により、営業利益は前年同期比9%増の2兆3056億円と、同期では過去最高となった。

連結販売実績は主力の北米が2%増の214万台と堅調だったものの、グローバルでは4%減の約649万台となった。営業損益段階の為替効果は3100億円にのぼった。また、原価改善は2350億円を確保している。純利益は9%増の1兆8860億円だった。

通期予想は、営業利益の2兆8000億円(前期比2%増)を据え置いたものの、純利益は2兆2700億円(4%増)と、従来比200億円上方修正した。持分法投資損益の改善に伴うものだ。いずれの利益も3期連続の最高更新となる。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  3. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  4. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  5. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  6. ダイハツ、トヨタの完全子会社化を株主総会で承認

  7. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  8. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  9. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  10. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

アクセスランキングをもっと見る