ダッジ チャージャー、50万台をリコール…車輪止めを配布へ

自動車 ビジネス 海外マーケット

ダッジ チャージャー の2015年モデル
  • ダッジ チャージャー の2015年モデル
  • ダッジ チャージャー の2015年モデル
  • ダッジ チャージャー の2015年モデル
米国の自動車大手、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)US(旧クライスラーグループ)のダッジブランドのフルサイズセダン、『チャージャー』。同車が、およそ50万台のリコール(回収・無償修理)を行う。

これは2月3日、FCA USが明らかにしたもの。「ダッジ チャージャーに関するリコールを、米国当局に届け出た」と発表している。

今回のリコールは、タイヤ交換のためにジャッキアップした際、ジャッキが車体から外れる恐れがあるために行う。FCAによると、この不具合に起因して、3名の軽傷者が確認されているという。

リコールの対象となるのは、2011-2016 年モデルのダッジ チャージャー。米国では44万1578 台、カナダでは1万9229台、メキシコでは4969台、NAFTA地域外で3万8947台の合計50万4723台がリコールに該当する。

FCA USは、対象車を保有する顧客に通知。ジャッキが車体から外れるのを防ぐために、車輪止めを無償配布するとしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

    日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

  2. 米国高級車販売、メルセデスが首位…レクサスとBMW抑える 7月

    米国高級車販売、メルセデスが首位…レクサスとBMW抑える 7月

  3. パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

    パナソニック、業界最高容量のアイドリングストップ車用バッテリーを発売…寿命は1.8倍

  4. 自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

  5. アウディジャパン、Q3 3車種の価格を10万円引き下げ

  6. 三菱自の燃費不正対象車両、検索システムで一部リスト漏れ

  7. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  8. 震災から4か月、ホンダ熊本製作所 完全復旧までの道のり

  9. 国内初のリチウムイオンバッテリー搭載フォークリフト、トヨタL&Fが発売

  10. 【リコール】日野プロフィア4万5000台、エンジン不具合で出火のおそれ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら