メルセデス・ベンツ三重中央、移転オープン…2月6日

自動車 ビジネス 国内マーケット

メルセデス・ベンツ三重中央
  • メルセデス・ベンツ三重中央
メルセデス・ベンツ日本と正規販売店契約を結ぶシュテルン三重は、「メルセデス・ベンツ津」を移転し、2月6日に「メルセデス・ベンツ三重中央」として新装オープンする。

新店舗は、従来店舗から約6km南、国道23号線沿いのディーラー街に位置。従来店舗の約2倍の敷地面積に、新車販売、アフターサービス、サーティファイドカー(認定中古車)のディーラー機能を集約させ、利便性を向上させた。

明るく開放感のある新車ショールームには、幅広いラインナップを7台展示。また、併設するサーティファイドカーセンターには、厳しい基準を満たしたメルセデス・ベンツ サーティファイドカーを20台展示する。さらに、アフターサービスに関する要望を伺う「サービスレセプション」、アクセサリーやコレクションの幅広い展示を行うスペースを備える。

新店舗では2月6日から7日の2日間、オープニングフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米トヨタ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約158万台

    米トヨタ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約158万台

  2. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  3. スズキと三菱自の重複1次仕入先は167社…東京商工リサーチ

    スズキと三菱自の重複1次仕入先は167社…東京商工リサーチ

  4. ボルボカーズ傘下のポールスター、新CEOを指名

  5. ボルボ買収の中国吉利、南米衝突テストに失格

  6. 三菱自、開発部門副社長に日産の山下元副社長

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】マツダ、G-ベクタリング コントロールなど最新技術を紹介

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】シェフラージャパン、電動化によるバルブタイミング制御技術などを紹介

  9. 住友ゴム、新材料開発技術 ADVANCED 4D NANO DESIGN が日本ゴム協会賞を受賞

  10. BMWの中国新車販売、7.4%減の3.5万台…4月

アクセスランキングをもっと見る