【デリーモーターショー16】日産 GT-R、インド初投入…9月に発売

自動車 ニューモデル モーターショー

日産自動車は2月3日、インドで開幕したデリーモーターショー(オートエキスポ16)において『GT-R』をインド市場に投入すると発表した。

現行GT-Rは、2007年12月に発表。GT-Rがインドに正規輸入されるのは、今回が初めてとなる。

GT-Rはインド市場で2016年9月、発売される予定。日産は、インド市場でのラインナップの拡大計画を進めており、その一環としてGT-Rの投入を決めた。

日産のフラッグシップスポーツカー、GT-Rは優れたパフォーマンスを発揮する。最新モデルの3.8リットルV型6気筒ガソリンツインターボは、最大出力550ps、最大トルク64.4kgmを引き出す。

日産インディアのGuillaume Sicard社長は、「中期的に、ダイナミックかつエキサイティングな商品の導入通じて、日産ブランドへの注目を高めていく」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品