ヤナセ、メルセデスベンツ戸塚 認定中古車センターの営業を開始…20台を展示

自動車 ビジネス 国内マーケット

ヤナセは、メルセデスベンツの認定中古車を取り扱う「メルセデス・ベンツ戸塚サーティファイドカーコーナー」の展示スペースを5台から20台に拡張し、「メルセデス・ベンツ戸塚 サーティファイドカーセンター」として、2月6日より営業を開始する。

メルセデス・ベンツ戸塚 サーティファイドカーセンターは国道1号線沿い、「原宿」交差点を小田原方面に約1km進んだ「影取歩道橋東側」交差点角と、交通アクセスに優れた立地となっている。

整備・修理のアフターサービスや部品・アクセサリーの購入などは、同敷地にある「ヤナセ 戸塚支店(メルセデス・ベンツ戸塚)」が担当。ワンストップサービスの実現で、ユーザーの利便性を高め、快適で充実したカーライフをサポートする。また、展示規模拡張により、高品質なメルセデス・ベンツ サーティファイドカーを多数用意する。

メルセデス・ベンツ戸塚 サーティファイドカーセンターでは2月6日・7日の2日間、オープニングフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  3. スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

    スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

  4. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  5. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  6. トヨタ、国内9工場を一時停止…アドヴィックス爆発事故の影響

  7. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  8. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  9. ポルシェ、デジタル事業の新会社を設立へ

  10. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

アクセスランキングをもっと見る