人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

関西国際空港、春節・旧正月で国際線旅客が過去最大規模の混雑となる見込み

航空 企業動向

日本の24時間空港のひとつ、関西国際空港(KIX)の朝
  • 日本の24時間空港のひとつ、関西国際空港(KIX)の朝
  • 関西国際空港
新関西国際空港は、春節・旧正月を含む2月5日~14日までの10日間、国際線の旅客数が約55万人に達するとの予想を発表した。

10日間の国際線の旅客数は出発が27万8300人、到着が27万900人で、合計54万9200人の利用を見込んでいる。1日平均5万4900人で、前年同期比30%増となる見通し。多客期として過去最高となった2015年のお盆期間を超える混雑が予想されるとしている。

方面別では韓国、中国。台湾がトップ3。出発のピークは2月14日で3万900人、到着のピークは2月6日で3万400人を予想。最も利用者が多いのは2月6日で5万8100人を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

    シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  2. エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

    エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

  3. スカイマーク、客室乗務員と地上スタッフの制服を一新

    スカイマーク、客室乗務員と地上スタッフの制服を一新

  4. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  5. エアバス・ヘリコプターズ、中型双発機「H175」VIP仕様の初号機を納入

  6. 三菱航空機、MRJ試験機5号機の胴体塗装を完了…ANAカラーとのコラボ塗装

  7. エールフランス、パイロットによるストライキの最新情報を発表…12日も一部便欠航へ

  8. シネルジー・エアロスペース、エアバスに A320neo を62機発注…アビアンカ・ブラジル向け

  9. 国土交通省、JALに厳重注意と再発防止を指示…乗務員の不適切な行為と管理体制に問題

  10. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

アクセスランキングをもっと見る