人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

凍結路面でスリップした軽乗用車に大型トラックが衝突

自動車 社会 社会

1月30日午前1時50分ごろ、宮城県山元町内の国道6号を走行していた軽乗用車が対向車線側へ逸脱。直後に対向車線を順走してきた大型トラックと衝突する事故が起きた。この事故で軽乗用車を運転していた58歳の男性が死亡している。

宮城県警・亘理署によると、現場は山元町坂元付近で片側1車線の直線区間。軽乗用車は凍結路面でスリップし、スピンした状態で対向車線側へ逸脱。立ち往生していたところ、対向車線を順走してきた大型トラックが衝突した。

トラックはスピンして向きを変えた軽乗用車の後部へ衝突。クルマは中破し、運転していた福島県新地町内に在住する58歳の男性は近くの病院へ収容されたが、全身強打でまもなく死亡。トラックを運転していた32歳の男性にケガはなく、警察では自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

事故当時、現場の路面は圧雪アイスバーン状態で非常に滑りやすくなっていた。警察では死亡した男性がハンドル操作を誤ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 高速道路を逆走の乗用車が大型トラックと正面衝突、2人死傷

    高速道路を逆走の乗用車が大型トラックと正面衝突、2人死傷

  2. 高速道路の本線を歩いていた女性、トラック4台にはねられ即死

    高速道路の本線を歩いていた女性、トラック4台にはねられ即死

  3. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

    『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  4. 道路に飛び出してきたシカと衝突、乗用車が全焼

  5. トライクにヘルメットはいらない…警察に不手際

  6. 『ETC2.0』とは…次世代ETCが目指す未来の道路交通

  7. 子どもを残したままのキー閉じ込み、昨年8月は236件発生…6件はガラスを割って救出

  8. 日本損保協会、「自動運転車レベル3まで現行法を適用」提言

  9. 飲酒運転のクルマ、ショベルカーが逃走を阻止

  10. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

アクセスランキングをもっと見る