人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

豊田自動織機の第3四半期決算…カーエアコンやフォークリフト事業好調で営業益11.1%増

自動車 ビジネス 企業動向

豊田自動織機は2月3日、2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は1兆6945億円(前年同期比+7.0%)、営業利益は995億円(+11.1%)、経常利益は1622億円(+12.6%)、四半期純利益は1728億円(+70.1%)だった。

エンジン事業はKD型ディーゼルエンジンやAR型ガソリンエンジンの減少により減収となったが、車両組立事業はRAV4 ハイブリッドの生産開始により増収。カーエアコン用コンプレッサー部門も北米や中国で好調だったほか、フォークリフトトラック事業も北米や欧州で増加し、売上増に貢献した。

収益は、人件費や減価償却費の増加、原材料の値上がりなどがあったものの、増収や原価改善、為替変動による影響などで増益となった。純利益については、子会社株式の売却に伴う特別利益898億円を計上したことなどで、70.1%の大幅増となった。

通期連結業績見通しは、受取配当金の増加により、経常利益を1930億円(+60億円)、純利益を1920億円(+50億円)にそれぞれ上方修正。売上高2兆2300億円、営業利益1300億円は前回予測を据え置いた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

    マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  2. 「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

    「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

  3. マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

    マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

  4. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  5. 全国初のフィアット/アバルト店舗オープン 9月3日

  6. ホンダ、米サウスカロライナ工場に投資…ATV増産へ

  7. アルプス電気、自動車用電装品を製造する栗駒電子を吸収合併

  8. ヤマハ発の柳社長、アフリカ開発会議でスピーチ…漁船の開発、現地生産について

  9. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

  10. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

アクセスランキングをもっと見る