スーパーボウル・ ウィーク突入、ベテランと新世代の対決に注目

エンターテインメント 話題

ペイトン・マニング 参考画像(2016年1月24日)
  • ペイトン・マニング 参考画像(2016年1月24日)
  • マイク・トルバート 参考画像(2015年10月25日)
NFLの頂点を決める戦い、第50回スーパーボウルが2月7日にリーバイス・スタジアムで行われる。今年はAFC王者デンバー・ブロンコスと、NFC王者カロライナ・パンサーズが対戦する。

AFC西地区のブロンコスは、レギュラーシーズン12勝4敗の成績でプレイオフに進出。プレイオフではピッツバーグ・スティーラーズ、ニューイングランド・ペイトリオッツを破りカンファレンス・チャンピオンシップを制した。

クォーターバック(QB)のペイトン・マニングは、レギュラーシーズンで苦しんだものの、再びスーパーボウルへ戻ってきた。ディフェンス陣の士気も高く、ペイトリオッツ戦ではふたつのインターセプトを奪っている。

NFLメディアによればマニングは、友人に「これが最後の戦いかもしれない」と話したとされている。プロ18年目の大ベテランが有終の美を飾るかも注目だ。

対するパンサーズはNFC南地区を15勝1敗で制した勢いそのまま、プレイオフでもシアトル・シーホークス、アリゾナ・カーディナルスを破った。特にカーディナルスとのカンファレンス・チャンピオンシップでは、7つのターンオーバーを奪い49-15で圧勝。

攻撃陣ではQBキャム・ニュートンがパス335ヤード獲得、2タッチダウンパスを成功させたほか、ランでも47ヤード、2タッチダウン奪った。守備陣もラインバッカー(LB)のルーク・キークリーが、インターセプトタッチダウン決めるなど攻守に相手を寄せつけなかった。

マニングとブロンコスへ肩入れする見方もある世間に対し、フルバック(FB)のマイク・トルバートは、「たとえラストゲームだとしても関係ないね。それだけ長くやったならもう十分じゃないか」と気合い十分。今度は俺たちの時代だとスーパーボウル制覇に燃えていた。
《岩藤健@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

    【NEW環境展16】熱中症対策で冷える帽子「クールビット」が大ヒット…日曜発明ギャラリー

  2. オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

    オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

  3. サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

    サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

  4. 3つの質問ですぐジャッジ!「年収1000万円になれるか!?」自己診断

  5. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  6. 【GARMIN ForeAthlete235J インプレ後編】健康的なライフスタイルを楽しむ人にうってつけのモデル

  7. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

  8. 【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

  9. 佐川急便、バスタ新宿に宅配カウンターを開設…「手ぶら観光」サービスを提供

  10. 花じゅうたんに特別ライティング…ベルギー色に染まる東京スカイツリー[フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る