イエローハット、店舗増加などによる固定費増加で減益…2015年4-12月期決算

自動車 ビジネス 企業動向

イエローハットが発表した2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、経常利益が前年同期比4.2%減の63億2600万円と減益だった。

売上高は新規出店や既存店のてこ入れ効果で、カー用品・二輪用品が増収となり、同1.5%増の982億5400万円と増収だった。

収益では、販売費・一般管理費、広告宣伝費、子会社店舗増加に伴う人件費や賃借料が増加した影響で、営業利益は同9.6%減の53億8700万円と減益となった。四半期純利益は同4.9%減の42億9200万円と減益となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

    【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

  2. スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

    スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

  3. スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

    スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

  4. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  5. 【訃報】稲川スズキ元会長が死去

  6. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  7. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  8. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  9. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  10. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

アクセスランキングをもっと見る