ルノー、初の中国工場が稼働…東風汽車との合弁

自動車 ビジネス 企業動向

東風ルノーの武漢工場で生産が開始されたルノーカジャール
  • 東風ルノーの武漢工場で生産が開始されたルノーカジャール
フランスの自動車大手、ルノーと東風汽車の中国合弁、東風ルノーは2月1日、中国で最初の工場が生産を開始した、と発表した。

ルノーと東風汽車は2013年12月、合弁会社を設立することで合意。合弁会社は、折半出資で湖北省武漢市に本拠を置く。そして武漢市に、年間15万台の生産能力を持つ完成車工場を設けるとしていた。

2月1日、東風ルノーの武漢工場が操業を開始。まずは、ルノーの小型SUV、『カジャール』がラインオフした。カジャールは3月、中国で発売される予定。

また、2016年内には、DセグメントのSUVも生産車種に加える計画。将来的には、年産能力を15万台から倍増させることを見込む。

工場建設の総投資額は、870億ユーロ。完成車とエンジンの工場、研究開発センターを併設。ルノーは、「高い生産品質を備えた武漢工場と、急成長中のセグメントへの商品計画により、ルノーブランドは今、中国で新たな一歩を記す」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  2. マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

    マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  5. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  6. スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績

  7. 小学生が車を塗装…夏休みイベントをBASFがサポート

  8. 三菱自、燃費データ不正問題が響き国内シェア2.0%に低下 2016年上半期実績

  9. ホンダ、世界生産台数が全半期を通じ過去最高を記録 2016年上半期実績

  10. コマツ、ICT後方超小旋回油圧ショベルを発売…i-Construction対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら