スズキのインド高級店「NEXA」が100店舗目

自動車 ビジネス 海外マーケット

マルチスズキの新ディーラー「NEXA」のイメージ
  • マルチスズキの新ディーラー「NEXA」のイメージ
  • スズキ SX4 S-クロス
  • スズキ バレーノ
スズキのインド法人、マルチスズキは1月22日、インド国内の新ディーラーネットワーク、「NEXA」の100店舗目を開業した。

NEXAは、従来マルチスズキになかった高級ショールームの総称。マルチスズキは2020年までに、年間200万台の新車販売目標を掲げる。そのために、インドの新たな顧客層を取り組む目的で、NEXAは立ち上げられた。

NEXAでは、顧客がNEXAでしか得られない体験、おもてなし、最新のデジタル機器を駆使した情報提供などを重視。ショールームも、白と黒を基調にした落ち着いた雰囲気に仕上げられる。

2015年7月下旬、NEXAの第一号店がオープン。それから約6か月の短期間で、ディーラーネットワークが100店舗に拡大した。100店舗目は、ムンバイに立地。

NEXAでは現在、『Sクロス』と『バレーノ』を販売中。マルチスズキは、「2017年までに、250店舗へ拡大する」と意気込む。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  2. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  3. カレコ・カーシェアリング、沖縄県に初進出

    カレコ・カーシェアリング、沖縄県に初進出

  4. イエローハット、福井および鹿児島に新店舗オープン…7月29日

  5. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  6. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  7. 富士重「スバル」へ社名変更、そのねらいとは

  8. スバル富士重 吉永社長「不正な事例はない」…燃費データの社内調査

  9. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  10. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら