ホンダ、国内モータースポーツ体制を2月12日に発表…ライブ中継も

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダの国内モータースポーツ体制は2月12日に明らかに
  • ホンダの国内モータースポーツ体制は2月12日に明らかに
  • 2015年の体制発表の様子
  • 今季スーパーフォーミュラへの参戦が噂されているストフェル・バンドーン
  • 今季スーパーフォーミュラへの参戦が噂されているストフェル・バンドーン
本田技研工業株式会社は、2016年の国内モータースポーツ体制発表を2月12日に行うことを明らかにした。

今年もマクラーレン・ホンダとともにF1へ挑戦するホンダ。その他にもWTCC(世界ツーリングカー選手権)や2輪の世界最高峰であるMotoGP、また佐藤琢磨が活躍するインディカー・シリーズにも参戦することが決まっている。

今回は全日本選手権スーパーフォーミュラ、SUPER GT、全日本ロードレース、全日本モトクロスなどの国内モータースポーツのドライバー・チーム体制の発表となる。

中でも注目なのはスーパーフォーミュラ。昨年、F1直下のGP2シリーズでチャンピオンを獲得。現在はマクラーレン・ホンダのリザーブドライバーも務めるストフェル・バンドーンがスーパーフォーミュラに参戦するのではないかと噂されている。昨年11月に日本で行われた合同テストに参加したバンドーン。その時もスーパーフォーミュラ参戦には前向きな姿勢を見せており、昨年末にはヨーロッパで参戦が決定したのではないかという報道も流れたが、実際のところはどうなるのか、12日に明らかにされることになる。

この他にもSUPER GTのドライバーズラインナップにも動きがあると見られており、目が離せない体制発表となりそうだ。

当日は一般の方の入場は一切できないが、体制発表の様子がホンダの公式USTREAMチャンネルで生中継配信される予定。なお発表開始時刻は14時からとなる。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

    怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

  2. レクサスの2017年SUPER GTレーサー、新型クーペ LC がベースか

    レクサスの2017年SUPER GTレーサー、新型クーペ LC がベースか

  3. マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

    マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

  4. 【サーキット美人2016】スーパーフォーミュラ編『バンテリンレースクイーン』

  5. 【F1 日本GP】レッドブルドライバーに会えるプレミアム観戦ツアー、参加者募集中

  6. 【SUPER GT 第4戦】GT500決勝…近藤真彦監督のKONDOレーシング、佐々木&柳田 GT-Rが優勝

  7. 【サーキット美人2016】スーパーフォーミュラ編『ネッツ多摩ティーズファクトリーレディ』

  8. 【SUPER GT 第4戦】GT300決勝…新型プリウスの嵯峨宏紀&中山雄一が今季初優勝

  9. 【WEC 第4戦】ニュル戦はポルシェ1号車が勝利…トヨタ勢は5-6位

  10. 【新聞ウォッチ】都市対抗野球---豊田市トヨタ自動車が4強、鈴鹿市ホンダ鈴鹿は敗退

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら