スバル、汎用エンジン EXシリーズ をモデルチェンジ…デザイン刷新や性能品質向上

自動車 ビジネス 海外マーケット

スバル EX17
  • スバル EX17
富士重工業は、汎用エンジンの主力製品「EXシリーズ」をモデルチェンジし、2月2日より米国ラスベガスで開催される世界最大のコンクリート関連展示会「ワールド・オブ・コンクリート(WOC)」で発表、4月より販売を開始すると発表した。

汎用エンジンEXシリーズは、2001年に4機種で販売を開始、2007年には2機種を追加し、全6機種を展開している。全機種オーバーヘッドカム(OHC)機構を採用し、優れた性能と耐久性、環境性能を実現。耐久性の高さが高く評価され、建設機械業界をはじめ、発電機や高圧洗浄機など幅広い製品に搭載されている。

今回のモデルチェンジでは、EXシリーズのメインカラーであるブラックを艶なしから半艶に変更、エアクリーナーの一部にはシボを追加し、シリーズ統一のデザインにすることで、統一感と質感を向上した。

また、シリンダーヘッドの吸気ポート形状の改善、マフラー構造の改善等により、性能品質を向上させたほか、「EX17」モデルは主に産業機械、農業機械用の特殊仕様用途への対応を図るため、新たに外付1/2減速機付仕様(クラッチ付)と1/6減速機付仕様を追加した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  2. 「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

    「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

  3. ルノーの小型SUV、クウィッド も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ルノーの小型SUV、クウィッド も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  4. 三菱自、企業倫理委員会の終了を決定…リコール隠し事件後の取締役会諮問機関

  5. 三菱自、益子会長が社長職を兼任…副社長3名は退任

  6. ドイツ高級3ブランドの中国販売、アウディが首位…4月

  7. トーヨータイヤ、ブランドコンセプトムービー第2弾…そのタイヤに驚きはあるか[動画]

  8. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  9. ブリヂストン、ICTを駆使したタイヤ成型システムの導入を発表

  10. ヒュンダイの小型車、イオン も星ゼロ評価…グローバルNCAP

アクセスランキングをもっと見る