人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JVCケンウッド、先行開発負担などで経常赤字に…2015年4-12月期決算

自動車 ビジネス 企業動向

JVCケンウッドが発表した2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、経常損益が23億6100万円の赤字となった。前年同期は1億2400万円の黒字だった。

売上高は前年同月比3.7%増の2145億4000万円と増収だった。ASKインダストリーズの買収や、オートモーティブ分野が用品事業、純正事業が好調で増収となったため。

収益では、オートモーティブ分野で市販事業が減益となったほか、用品事業で新規受注によって期初計画外の先行開発費が増加、純正事業でも次世代商品や新規受注による開発費が増加したことなどから、営業利益は同94.0%減の1億4900万円と大幅減益となった。四半期損益は56億5800万円の赤字だった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

    テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

  2. 米EVテスラ、太陽光発電企業の買収に強い意欲

    米EVテスラ、太陽光発電企業の買収に強い意欲

  3. 長安マツダ中国販売19%増、CX-5 と アクセラ 好調 上半期

    長安マツダ中国販売19%増、CX-5 と アクセラ 好調 上半期

  4. テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

  5. 自動車事故防止モニタリングサービス、損保ジャパン日本興亜など提供開始

  6. いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

  7. メルセデス SLK、米国でリコール…ヘッドライトに不具合

  8. ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

  9. ガリバー、社名を「IDOM(いどむ)」に変更…ブランド名「ガリバー」は継続

  10. 【川崎大輔の流通大陸】ミャンマーでプライスリーダーを目指す日系自動車メディア

アクセスランキングをもっと見る