ホンダ岩村副社長「16年の米国販売は最高の170万台に近づけたい」

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ 岩村哲夫副社長
  • ホンダ 岩村哲夫副社長
  • ホンダ シビック セダン 新型
  • 北米 ホンダ オデッセイの2016年型
ホンダの岩村哲夫副社長は1月29日の決算発表会見で、2016年の米国新車販売について、新モデル効果によって「170万台(前年比7%増)にできるだけ近づけたい」と述べ、2年連続での最高更新を狙う方針を示した。

岩村副社長は16年の米国新車市場について1750万台程度と、2000年以来15年ぶりに過去最高となった15年並みの規模になるとの見通しを示した。そのうえで、自社の販売目標も最高の更新に挑む考えを表明した。

ホンダの15年の米国販売は前年を3%上回る158万7000台で過去最高だった。今年は昨年秋に発売し、乗用車部門の16年米国カー・オブ・ザ・イヤーになった新型『シビック』がフルに寄与するほか、米国版の『オデッセイ』や『CR-V』などが新モデルになる。岩村副社長は「非常にいいモデルサイクルとなっている」とし、市場の成長を上回る販売目標を打ち出した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. 自然に溶け込むアウトドア用品…ドッペルギャンガーのナチュラルシリーズ

    自然に溶け込むアウトドア用品…ドッペルギャンガーのナチュラルシリーズ

  4. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  5. 【ハーマン オートモーティブ】未来のクルマに入り込む、世界最大級のオーディオブランド

  6. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  7. FCA US、タカタ製エアバッグで追加リコール…約430万台

  8. 伊マニエッティ、上海市に中国新本社ビルを開設

  9. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  10. 【R-M ベストペインターコンテスト16】7試 8心技…現場で鍛えた腕とリズムで“色を塗る”

アクセスランキングをもっと見る