ダイハツ、第3四半期営業利益は9%減の466億円

自動車 ビジネス 国内マーケット

ダイハツ 別所則英上級執行役員
  • ダイハツ 別所則英上級執行役員
ダイハツ工業が1月29日に発表した2016年3月期の第3四半期累計(4-12月期)連結決算は、国内軽自動車販売の低迷などで営業利益は9%減の466億円となった。

軽自動車はシェアトップを確保したものの、市場の落ち込みが続き16%減の40万6000台と苦戦した。海外も主力のインドネシアの需要が低迷し、同国の販売は8%減の12万5000台にとどまった。純利益は27%減の202億円だった。

通期予想は営業利益800億円(前期比28%減)、純利益470億円(31%減)としている従来見込みを据え置いた。減益は2期連続。会見した別所則英上級執行役員は、通期で60万台(13%減)の計画としている国内軽自動車販売について「大変厳しい数字だが、好評のキャストを中心に1台1台の拡販に取り組んで達成したい」と述べた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  2. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  3. JR名古屋駅南に400台収容の立体駐車場---極東開発が建設

    JR名古屋駅南に400台収容の立体駐車場---極東開発が建設

  4. ルノー、営業利益は40%の大幅増 2016年上半期決算

  5. 【ストップ 粗悪修理】危険! 車が真っ直ぐ走らない…不完全修復の全貌 その4

  6. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  7. トヨタ、国内販売が4か月連続のプラス 6月実績

  8. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  9. プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE

  10. アイシン化工、第3工場の増築が完了…ディスクブレーキパッド

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら