セアト世界販売、2.4%増の40万台…3年連続で増加 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

新型セアト レオン クプラ
  • 新型セアト レオン クプラ
  • セアト・新型レオン
  • セアト イビーサ・クプラ 改良新型
フォルクスワーゲングループに属し、スペインに本拠を置くセアトは1月19日、2015年の世界新車販売の結果を公表した。

同社の発表によると、2015年の総販売台数は、40万0037台。前年比は2.4%増と、3年連続で前年実績を上回った。

車種別の2015年実績では、『レオン』が16万0900台を販売し、セアトブランドの最量販車に。前年比は4.4%増と伸びた。『イビーサ』が前年比2.4%増の15万3600台で、これに続く。

市場別では、地元のスペインが7万7200台を売り上げ、前年比は14.3%増と、2桁の伸び率。ドイツは3.8%増の8万7800台。以下、メキシコが13.2%増の2万4100台、イタリアが22.1%増の1万5900台。

セアトは、「スイス、チェコ、デンマーク、トルコ、イスラエル、チュニジア、モロッコなどの国で、過去最高の販売を達成した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

    【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  3. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

    富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  4. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  5. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  6. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  7. ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

  8. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  9. カレコカーシェアリング、新型ロードスターを都内3ステーションに導入

  10. JVCケンウッド、「i-ADAS事業統括部」を新設…自動車分野のソリューションビジネスを強化

アクセスランキングをもっと見る