米国ハイブリッド車販売、プリウス が18万台で制す…2015年

エコカー ハイブリッド

トヨタ・プリウス(米国仕様)
  • トヨタ・プリウス(米国仕様)
  • ホンダアコードハイブリッドの米国2015年モデル
  • フォード・フュージョン・ハイブリッド
トヨタ自動車、ホンダ、フォードモーター。米国でハイブリッド乗用車をラインナップしている主要3社に関して、2015年のハイブリッド車販売実績がまとまった。

各社の発表によると、2015年に米国で最も売れたハイブリッド車は、引き続きトヨタ『プリウス』シリーズ。その販売台数は、18万4794台だった。ただし、前年比は10.9%減と、新型の投入を控えて、2年連続で前年実績を割り込む。

18万4794台の内訳は、プリウスが前年比7.3%減の11万3829台と、2年連続で減少。『プリウスv』(日本名:『プリウスα』)は2万8290台にとどまり、前年比は8%減と3年連続のマイナス。2012年3月に投入された『プリウスc』(日本名:『アクア』)は3万8484台を売り上げたものの、前年比は5.1%減と、2年連続で減少した。

また、『カムリ ハイブリッド』は3万0640台にとどまり、前年比は22.5%減と、2年連続のマイナス。レクサスブランドでは、『CT』や『GS』、『RX』などを合わせて3万6121台。前年比は14.9%減と、2年連続で前年実績を下回る。

ホンダは、『シビックハイブリッド』が4887台を売り上げたものの、前年比は3.6%減。『CR-Z』は13.7%減の3073台と、減少に転じた。『インサイト』も前年比17.4%減の3965台と、2年連続で減少。2013年に新発売の『アコードハイブリッド』は1万1063台で、前年比は20.8%減と後退。アキュラブランドでは、『RLXハイブリッド』が、88%増の250台を登録する。

フォードモーターのフォードブランドでは、中型セダンの『フュージョン』が、前年比30%減の2万6838台と、2年連続で減少。2012年秋に投入した『C-MAXハイブリッド』も27.8%減の1万5402台と、引き続き減少した。リンカーンブランドでは、『MKZ』が前年比14.5%減の9128台と、マイナスに転じている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. 日産、伊勢志摩サミット開催地などへ e-NV200 を無償貸与

    日産、伊勢志摩サミット開催地などへ e-NV200 を無償貸与

  2. BMWグループの電動車両販売、i3 は5割増…4月

    BMWグループの電動車両販売、i3 は5割増…4月

  3. 米EVテスラ、増産計画を2年前倒し…2018年末までに50万台へ

    米EVテスラ、増産計画を2年前倒し…2018年末までに50万台へ

  4. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  5. 産総研など、リチウムイオン電池内部の反応不均一性の可視化に成功…EV用電池の設計に適用

  6. 【e燃費アワード2015-2016】実燃費日本一はスズキ アルト…24.3km/リットルで総合3連覇

  7. 三菱リコール問題を一気読み

  8. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

  9. プリウスPHV 超える燃費! BMW 3シリーズ 次期型は「50km/リットル」

  10. ジャパンEVラリー、7月16日~18日に開催…乗鞍スカイラインで雲上のEVドライブ

アクセスランキングをもっと見る