人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

TAPポルトガル航空、リスボン=ビーゴ線を開設へ…7月1日

航空 企業動向

TAPポルトガル航空は7月1日からリスボン=ビーゴ線を開設する。運航便数は1日1往復。

ビーゴはスペイン北西部の港町。新路線の開設により、TAPのスペインネットワークはマドリード、バルセロナ、セビリア、マラガ、ビルバオ、バレンシア、オビエド、ア・コルーニャ、ビーゴの9地点となる。

フライトスケジュールは次の通り。TP1140便はリスボンを16時55分に出発し、ビーゴに19時20分に到着。TP1141便はビーゴを20時に出発し、リスボンに20時30分に到着。所要時間は約1時間半。機材はATR72。

TAPはリスボン発着の主な欧州路線として、アムステルダム、デュッセルドルフ、ロンドン、ローマなどに就航している。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 関空に簡易宿泊施設「ファーストキャビン」 2017年3月オープン

    関空に簡易宿泊施設「ファーストキャビン」 2017年3月オープン

  2. 「空の上の結婚式」希望カップルを募集

    「空の上の結婚式」希望カップルを募集

  3. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

    2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  4. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

  5. ボーイングが理科教育プログラム…小中学生を対象 9月18日

  6. JALと高知県、包括連携協定を締結…定年退職者の再雇用促進など

  7. オーストリア航空、ウィーン=イスファハン線を開設へ…当初計画から5か月遅れで

  8. 【夏休み】ボーイングが創立100周年…記念イベント実施

  9. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  10. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

アクセスランキングをもっと見る