【デリーモーターショー16】アイシングループ、CVTをインド初出展 | レスポンス(Response.jp)

【デリーモーターショー16】アイシングループ、CVTをインド初出展

自動車 ビジネス 海外マーケット

アイシングループは、2月4日から7日までインドで開催される「第13回 デリーモーターショー(オートエキスポ)」に共同出展し、「環境・燃費」「安心・安全」「快適・利便」分野の製品・技術を展示する。

今回共同出展するのは、アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン・エーアイ、アドヴィックス、キャタラーならびにグループのインド現地法人。

「環境・燃費」分野では、インドで初出展となるCVT(無段変速機)をはじめ、SUVなど向けのFR5速MT、SUVや中型車などに搭載されるFF6速ATなど、インド市場向けのトランスミッションを展示するほか、インドでも年々厳しさを増す排ガス規制対応に貢献する排ガス浄化用触媒を展示する。

また「安心・安全」分野ではブレーキ関連製品を紹介するほか、「快適・利便」分野では、パワースライドドアシステムの可動モデルを展示し、「ユーザーにとって便利」で高付加価値な製品を紹介する。

そのほか、アイシングループの「環境・燃費」「安心・安全」「快適・利便」におけるめざす姿を映像で紹介し、現地自動車メーカーへアピールする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品