FCA、主力セダン2車種の生産を終了へ…SUVにシフト

自動車 ビジネス 海外マーケット

ダッジ ダート
  • ダッジ ダート
  • クライスラー200
米国の自動車大手、FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)。同社が、クライスラーとダッジブランドの主力セダンの生産を終了することが分かった。

これは1月27日、FCAが中期経営計画、「2014‐2018ビジネスプラン」の改訂版の中で明らかしたもの。2014‐2018ビジネスプランは2014年5月、FCAが今後5年間の成長計画を提示するために発表していた。

この2014‐2018ビジネスプランの改訂版の中で、FCAは、「クライスラー『200』とダッジ『ダート』の生産を、1年半以内に終了する」と公表している。

今回の決定は、米国市場でのガソリン価格の下落により、顧客の嗜好がSUVやピックアップトラックにシフトしていることを受けての対応。今後の販売増が見込めないため、中小型セダンのクライスラー200とダッジダートの生産を終了する。

その代わりに、FCAは、ジープブランドのSUVや、ラムブランドのピックアップトラックの開発を強化していく、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

    自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  4. トヨタのブレーキ合弁、アドヴィックス…増資と持株比率を変更

  5. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  6. ホンダ、軽自動車販売が18か月ぶりのプラス…4月実績

  7. 日産、デイズ販売停止も影響し国内販売22.3%減…4月実績

  8. 愛知製鋼、知多工場爆発事故で最終赤字に…2016年3月期連結業績見通し

  9. 三菱自、登録車販売除き、生産・販売ともに前年同月比マイナス…燃費不正の影響大

  10. マツダ、海外生産が25か月ぶりのマイナス…4月実績

アクセスランキングをもっと見る