FCA、主力セダン2車種の生産を終了へ…SUVにシフト

自動車 ビジネス 海外マーケット

ダッジ ダート
  • ダッジ ダート
  • クライスラー200
米国の自動車大手、FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)。同社が、クライスラーとダッジブランドの主力セダンの生産を終了することが分かった。

これは1月27日、FCAが中期経営計画、「2014‐2018ビジネスプラン」の改訂版の中で明らかしたもの。2014‐2018ビジネスプランは2014年5月、FCAが今後5年間の成長計画を提示するために発表していた。

この2014‐2018ビジネスプランの改訂版の中で、FCAは、「クライスラー『200』とダッジ『ダート』の生産を、1年半以内に終了する」と公表している。

今回の決定は、米国市場でのガソリン価格の下落により、顧客の嗜好がSUVやピックアップトラックにシフトしていることを受けての対応。今後の販売増が見込めないため、中小型セダンのクライスラー200とダッジダートの生産を終了する。

その代わりに、FCAは、ジープブランドのSUVや、ラムブランドのピックアップトラックの開発を強化していく、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

    VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

  3. スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

    スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

  4. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  5. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  6. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  7. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  8. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  9. トヨタ ヴィッツ、欧州累計生産300万台…15年で達成

  10. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

アクセスランキングをもっと見る