シュコダ世界販売、1.8%増の105万台…新記録 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

シュコダ・オクタビア
  • シュコダ・オクタビア
  • シュコダの新型セダン、ラピッド
  • シュコダ ファビア
  • シュコダ イエティ
  • シュコダ スペルブ・コンビ
フォルクスワーゲングループに属し、チェコに本拠を置くシュコダは、2015年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は、2年連続で100万台超えとなる105万5500台。前年比は1.8%増と、2年連続で販売記録を更新した

市場別では、信用不安から抜け出した西欧が回復。西欧全体の2015年実績は、43万0900台。前年比は4.3%増と伸びた。とくに、ドイツが6.2%増の15万8700台と好調だった。

また、中国は前年比0.1%増の28万1700台と、過去最高。インドは1.9%増の1万5800台と回復。一方、ロシアは5万5000台にとどまり、前年比は35%減と大きく落ち込む。

車種別では、主力の『オクタビア』が前年比11.1%増の43万2300台と牽引。新型セダンの『ラピッド』が、12.2%減の19万4300台で、これに続いた。以下、『ファビア』が19.8%増の19万2400台。『イエティ』が3.2%減の9万9500台など。

シュコダ取締役会のベルンハルト・マイヤーCEOは、「厳しい市場環境にもかかわらず2015年、シュコダは強さを示した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

    【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  2. VW世界販売、トヨタを抑えて2年連続で首位 上半期

    VW世界販売、トヨタを抑えて2年連続で首位 上半期

  3. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  4. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  5. プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE

  6. ホンダ、世界生産台数が全半期を通じ過去最高を記録 2016年上半期実績

  7. マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

  8. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  9. スズキ、世界生産が3年ぶりのマイナス 2016年上半期実績

  10. スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら