人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ブリヂストン、次世代低燃費タイヤで省エネ大賞 資源エネルギー庁長官賞を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

ブリヂストンは、次世代低燃費タイヤ「エコピア EP500 オロジック」(ECOPIA EP500 ologic)が「平成27年度省エネ大賞」の製品・ビジネスモデル部門において「資源エネルギー庁長官賞」を受賞。1月27日、東京ビッグサイトにて授賞式が行われた。

「省エネ大賞」は、国内において省エネルギーを推進している事業者や、省エネルギー性に優れた製品を開発した事業者に対して表彰を行い、省エネルギー意識の浸透や省エネルギー製品の普及促進などを目的に実施されている。

今回の受賞対象である「エコピア EP500 オロジック」は、低燃費性と安全性を高次元で両立する同社独自の「オロジック」技術を搭載した次世代の低燃費タイヤ。同技術は、タイヤの大径化により接地部分の変形を抑制し、車両の燃費向上に関わる転がり抵抗を低減するとともに、狭幅化により走行時の空気抵抗も低減することで、優れた低燃費性能を実現する。さらに、タイヤ進行方向に長い接地形状と専用パタンやコンパウンドを組み合わせることで、濡れた路面や乾燥路での高いグリップ性能も確保している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  2. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  7. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

  8. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  9. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  10. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

アクセスランキングをもっと見る