ブリヂストン、次世代低燃費タイヤで省エネ大賞 資源エネルギー庁長官賞を受賞

自動車 ビジネス 企業動向

ブリヂストンは、次世代低燃費タイヤ「エコピア EP500 オロジック」(ECOPIA EP500 ologic)が「平成27年度省エネ大賞」の製品・ビジネスモデル部門において「資源エネルギー庁長官賞」を受賞。1月27日、東京ビッグサイトにて授賞式が行われた。

「省エネ大賞」は、国内において省エネルギーを推進している事業者や、省エネルギー性に優れた製品を開発した事業者に対して表彰を行い、省エネルギー意識の浸透や省エネルギー製品の普及促進などを目的に実施されている。

今回の受賞対象である「エコピア EP500 オロジック」は、低燃費性と安全性を高次元で両立する同社独自の「オロジック」技術を搭載した次世代の低燃費タイヤ。同技術は、タイヤの大径化により接地部分の変形を抑制し、車両の燃費向上に関わる転がり抵抗を低減するとともに、狭幅化により走行時の空気抵抗も低減することで、優れた低燃費性能を実現する。さらに、タイヤ進行方向に長い接地形状と専用パタンやコンパウンドを組み合わせることで、濡れた路面や乾燥路での高いグリップ性能も確保している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. カレコカーシェアリング、新型ロードスターを都内3ステーションに導入

    カレコカーシェアリング、新型ロードスターを都内3ステーションに導入

  3. 富士重、スバル自動車保険プランを5年ぶりにリニューアル…サービス拡充

    富士重、スバル自動車保険プランを5年ぶりにリニューアル…サービス拡充

  4. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  5. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  6. トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

  7. GMジャパン石井社長「日本抜きでは考えられない」…フォードの日本撤退で

  8. マツダ ロードスター に「宮古島」仕様

  9. 英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

  10. GM、コルベット の工場に投資…より柔軟な生産体制へ

アクセスランキングをもっと見る