人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

「社長の出身大学」大調査…上位20校は私大、海外大も増

エンターテインメント 話題

 帝国データバンクは、「2016年全国社長分析」を公表した。社長の出身大学のトップ10は前年度と同様で1位は日本大学、2位は慶應義塾大学だった。また、外国の大学出身の社長が前年度より200人以上増えていることがわかった。

 2015年12月末時点の約146万社を収録した企業概要ファイル「COSMOS2」から「株式会社」「有限会社」の114万9,108社のデータを抽出。社長の年齢と2015年の1年間の社長の交代状況について分析した。

 社長の平均年齢は過去最高の59.2歳で、3年連続で前年を上回っている。業種細分類別に社長の平均年齢をみると、もっとも高いのは「貸事務所業」で65.07歳。一方で携帯電話ショップなどの「通信付帯サービス」やIT関連業種の平均年齢は低くなっており、「通信付帯サービス」の社長の平均年齢は47.38歳だった。

 社長の出身大学上位50位では、トップ10は前年と同様の結果だった。1位は日本大学で22,196人、2位は慶應義塾大学で11,440人、3位は早稲田大学で10,826人。上位20位はすべて私立大学(11位は外国の大学)で、国公立大学では21位に東京大学がランクインし2,575人となっている。

 上位10位では、首都圏の大学以外で7位に近畿大学6,262人、9位に同志社大学5,555人、10位に関西大学4,365人がランクイン。また、前年度から241人増えて、14位から11位と上位に食い込んできたのは外国の大学出身で4,094人だった。

 社長の出身地と社長の輩出率をみると、1位は福井県、2位は山梨県、3位は富山県。東京都は38位、大阪府は42位で、もっとも少なかったのは埼玉県だった。

社長の出身大学ランキング発表…Top20は私大独占、海外大増も

《田中志実》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  2. 【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

    【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

  3. カーメイトが家庭内のニオイと雑菌に関する意識調査の結果を発表

    カーメイトが家庭内のニオイと雑菌に関する意識調査の結果を発表

  4. 【GARMIN fenix 3J HR 海外インプレ後編】体調管理だけでなく、どんなアクティビティにも最適なモデル

  5. 日産 GT-R NISMOに乗ってみた…まるでゲームの世界

  6. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

  7. 【GARMIN vivofit3 インプレ中編】歩いたり走ったり、日常的なアクティビティに特化したライフログバンド

  8. コミケ90を彩ったコンパニオン&コスプレイヤー[写真蔵]

  9. 【GARMIN ForeAthlete235J インプレ後編】健康的なライフスタイルを楽しむ人にうってつけのモデル

  10. 国土交通省、休日のダム施設見学の受け入れを開始へ

アクセスランキングをもっと見る