日産、世界生産・販売台数が6年連続更新…2015年実績

自動車 ビジネス 企業動向

日産 米国スマーナ工場(参考画像)
  • 日産 米国スマーナ工場(参考画像)
  • 日産 英国サンダーランド工場(参考画像)
日産自動車が発表した2015年(1-12月)の生産・販売・輸出実績によると、グローバル生産台数は前年比1.4%増の517万0056台となり、6年連続で過去最高を更新した。

国内生産は同0.9%減の87万2831台、3年連続で前年実績を下回った。海外生産は同1.9%増の429万7225台、過去最高の記録で6年連続プラス。英国では前年実績を下回ったものの、米国が同1.6%増の96万2258台、メキシコが同2.1%増の82万2905台、いずれも過去最高を記録した。

グローバル販売台数も同2.1%増の542万1804台と、6年連続で過去最高を更新した。軽自動車を含む国内販売は同12.1%減の58万9046台。うち軽自動車は同12.7%減の21万0828台、登録車は同11.8%減の37万8218台だった。海外販売は同4.2%増の483万2758台と6年連続で前年実績を上回り、過去最高を記録。米国、欧州、メキシコで過去最高の販売台数を記録した。

輸出は同9.7%増の51万8631台と、4年ぶりに前年実績を上回った。欧州向けが同55.2%増の6万7897台と大幅に伸びた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 富士重「スバル」へ社名変更、そのねらいとは

    富士重「スバル」へ社名変更、そのねらいとは

  3. 日産 アルティマ、米国で再リコール84万台…走行中にボンネットが開く恐れ

    日産 アルティマ、米国で再リコール84万台…走行中にボンネットが開く恐れ

  4. マツダ ロードスター に「宮古島」仕様

  5. カレコカーシェアリング、新型ロードスターを都内3ステーションに導入

  6. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  7. 富士重、スバル自動車保険プランを5年ぶりにリニューアル…サービス拡充

  8. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  9. オリックス、カーシェア車両に セレナハイブリッド 30台を導入

  10. 米スバルのSUV、トライベッカ がリコール…走行中にボンネットが開く恐れ

アクセスランキングをもっと見る