VW商用車世界販売、3.5%減の43万台と後退…2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

フォルクスワーゲンのLCV(軽商用車)。左からアマロック、クラフター、キャディ、T5
  • フォルクスワーゲンのLCV(軽商用車)。左からアマロック、クラフター、キャディ、T5
  • フォルクスワーゲン キャディ 新型のオールトラック
  • フォルクスワーゲン アマロック
欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは1月上旬、2015年の商用車(LCV=軽商用車)の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は43万0800台。前年比は3.5%減と、マイナスに転じた。

市場別では、信用不安を抜け出して好調だった西欧が、前年比2.5%減の28万4600台と後退。地元、ドイツも7.5%減の11万1100台にとどまる。

しかし、英国は前年比4.7%増の4万7300台と好調さを維持。スペインも17.6%増の1万0500台と、引き続き伸びる。

一方、東欧は3万1200台にとどまり、前年比は17.3%減と、3年連続のマイナス。南米は、7.5%減の3万4100台と、減少傾向。中東は3万4700台を売り上げ、前年比は26.7%増と好調だった。

車種別では、『Tシリーズ』が前年比1.4%増の17万1100台で、最量販車に。『キャディ』が前年比10.8%減の13万2900台で、これに続く。中/大型バンの『クラフター』は、2.5%増の5万0400台を売り上げる。小型ピックアップトラックの『アマロック』は、2.1%減の7万6500台と、2年連続で前年実績を下回っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

    【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  3. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

    マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  4. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  5. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  6. アバルト全モデル、フィアット正規ディーラー全国79店舗での販売を開始

  7. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  8. 横浜ゴム、フラッグシップブランド ADVAN のWEBサイトをリニューアル

  9. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  10. スバル富士重、輸出好調持続で国内生産が5か月連続のプラス…5月実績

アクセスランキングをもっと見る