鉄道総研、台湾鉄路との技術協定を締結

鉄道 企業動向

技術協力協定に署名した周局長(左)と高井専務理事(右)。
  • 技術協力協定に署名した周局長(左)と高井専務理事(右)。
鉄道総合技術研究所(鉄道総研)は1月25日、台湾鉄路管理局と技術協力協定を締結したと発表した。

鉄道総研によると2014年、台湾鉄路からの依頼を受け、電車線設備故障に関する技術協力を実施した。その後、台湾鉄路が包括的な技術協力協定の締結を提案。今年1月21日、台湾鉄路の周永暉局長と鉄道総研の高井秀之専務理事が協定文書に署名した。双方の専門家間での情報交換などを行うという。具体的な技術協力の実施分野は今後協議する。

鉄道総研は1987年、旧国鉄の鉄道技術研究所を引き継ぐ形で発足した研究機関。鉄道総研は「台湾鉄路管理局と技術協力関係を構築することは、鉄道総研および日本の鉄道の今後の海外展開に資する」と判断して協定を締結したとしている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 交通系ICカードとペッパーが連動…商業施設で利用

    交通系ICカードとペッパーが連動…商業施設で利用

  2. JR西日本、大津駅のリニューアル10月完了へ…商業施設オープン

    JR西日本、大津駅のリニューアル10月完了へ…商業施設オープン

  3. 駅が五輪博に!? 都営大江戸線に乗ってパラリンピックを体感

    駅が五輪博に!? 都営大江戸線に乗ってパラリンピックを体感

  4. 西武鉄道の多摩湖線、台風9号で土砂流入…再開まで1カ月か

  5. 駅のホームドア整備を促す安全性向上検討会で、一般乗客への誘導案内依頼も議論

  6. 東武、昭和の蒸気機関車時代…面影残す千住のレール[フォトレポート]

  7. とさでん交通、ネーミングライツを実施…高知橋停留場

  8. 叡山電鉄の風鈴電車「悠久の風」が日本酒バーに 9月3日

  9. 日本製車両のバンコク都市鉄道新路線、ガラガラで運賃値下げ検討

  10. JR東日本、高崎支社の211系をリニューアル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら