ロールスロイス、超高級オープンカー ドーン の予約受注を開始…3740万円から

自動車 ニューモデル 新型車

ロールスロイス ドーン
  • ロールスロイス ドーン
  • ロールスロイス ドーン
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
ロールス・ロイス・モーター・カーズは、超高級オープンカー『ドーン』の予約注文を全国4拠点の正規ディーラーを通じ1月21日より開始した。価格は3740万円から。

ドーンは、2015年秋のフランクフルトモーターショーで初公開された新型クーペ『レイス』のオープン版(ドロップヘッドクーペ)。ソフトトップは時速50kmまでであれば走行中も操作でき、全開状態から約20秒で閉じることができる。

パワートレインは、最高出力570psを発生する直噴6.6リットルV型12気筒ツインターボと8速AT サテライト・エイディッド・トランスミッションの組み合わせで、0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の動力性能を発揮する。

なお日本での納車は、2016年第2四半期を予定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  2. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

    【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  4. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  5. ポルシェ カイエン 次期型、“ランデブー”高地テストを激写

  6. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  7. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  8. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  9. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  10. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら