KLMオランダ航空、オスロからバイオ燃料フライト実施へ…今春

航空 企業動向

KLMオランダ航空、オスロからバイオ燃料フライト実施へ
  • KLMオランダ航空、オスロからバイオ燃料フライト実施へ
KLMオランダ航空は今春、バイオ燃料を使用し、オスロ発アムステルダム行きのフライトを連続して実施する。

KLMの現在の目標は、機材の更新、持続可能なバイオ燃料の使用、飛行効率の向上によって、二酸化炭素排出量を2020年に11年比20%削減すること。14年にはアムステルダムからカリブ海に浮かぶボネール島行きのバイオ燃料フライトを連続して行った。

機材はKLMシティホッパーのエンブラエルE190。バイオ燃料はオスロ空港地下のハイドラントシステムと燃料タンク車から給油する。KLMはエンブラエルと協力し、バイオ燃料の燃料効率を従来の燃料と比較して評価する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

    ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

  4. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  5. JAL、機内インターネット無料を延長 2017年3月末まで

  6. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  7. アエロフロート・ロシア航空、1~7月旅客数は11%増

  8. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  9. ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

  10. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら