KLMオランダ航空、オスロからバイオ燃料フライト実施へ…今春

航空 企業動向

KLMオランダ航空、オスロからバイオ燃料フライト実施へ
  • KLMオランダ航空、オスロからバイオ燃料フライト実施へ
KLMオランダ航空は今春、バイオ燃料を使用し、オスロ発アムステルダム行きのフライトを連続して実施する。

KLMの現在の目標は、機材の更新、持続可能なバイオ燃料の使用、飛行効率の向上によって、二酸化炭素排出量を2020年に11年比20%削減すること。14年にはアムステルダムからカリブ海に浮かぶボネール島行きのバイオ燃料フライトを連続して行った。

機材はKLMシティホッパーのエンブラエルE190。バイオ燃料はオスロ空港地下のハイドラントシステムと燃料タンク車から給油する。KLMはエンブラエルと協力し、バイオ燃料の燃料効率を従来の燃料と比較して評価する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. IHI、航空機エンジン「GE9X」開発に参画…ボーイング777Xに搭載

    IHI、航空機エンジン「GE9X」開発に参画…ボーイング777Xに搭載

  2. 空から水中の3次元地形を計測…朝日航洋がレーザー測深器を導入

    空から水中の3次元地形を計測…朝日航洋がレーザー測深器を導入

  3. 山口宇部空港に国際線が初就航---エアソウル

    山口宇部空港に国際線が初就航---エアソウル

  4. 中国国際航空、成田=成都=西寧線を開設へ 8月12日から

  5. 羽田-金浦を車椅子でシームレスに移動…2空港が協力へ

  6. 「オレンジ」のKLM特別塗装機、リオデジャネイロへ出発

  7. ボーイング 777X、主要構造部位の21%が日本の航空機メーカー製に

  8. ANA「スカイメイト」を「スマートU25」にリニューアル…年齢制限を緩和、予約も可能に

  9. 川崎重工、ボーイング 777X 前部胴体などを製造する工場を新設へ

  10. 福岡空港運営の民間委託に向けて意見募集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら