トヨタ、米スーパーボウルでCM…新型 プリウス 起用

自動車 ビジネス 企業動向

新型トヨタプリウスの米スーパーボウルCM撮影の様子
  • 新型トヨタプリウスの米スーパーボウルCM撮影の様子
  • トヨタ プリウス 新型(北米モデル)
2月7日、米国で開催されるNFL(ナショナルフットボールリーグ)の優勝決定戦、「スーパーボウル」。トヨタが今年のスーパーボウルにおいて、新型『プリウス』のCMを放映する。

スーパーボウルは、米国で最も高い視聴率を誇ると言われる。したがって、スポンサー料も世界最高レベル。それでも主要自動車メーカー各社が毎年、スーパーボウルのために制作したCMをオンエアする。

トヨタの米国法人は1月11日、2016年のスーパーボウルにおいて、CMを放映すると発表。2016年、スーパーボウルは50回の記念すべき節目を迎える。そこでトヨタは、米国仕様で「50マイル/ガロン」を超える燃費性能を実現した新型プリウスを、スーパーボウルでアピールする。

現時点では、CMの内容は不明。赤いボディカラーの新型プリウスを起用したCM撮影現場の様子を公開した。なお、CMは90秒というロングバージョンとなる予定。

トヨタのマーケティング担当、ジャック・ホリス副社長は、「世界最大のステージにおいて、このプリウスを披露するのが待ち遠しい」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

    ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

  2. 英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

    英マクラーレンのスーパーカー、MP4-12C が生産終了へ…3年の歴史に幕

  3. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  4. ADVAN FLEVA V701 試走、グッドハンドリングで乗り心地も快適

  5. 英自工会「EUにとどまるのが望ましい」…国民投票前に声明

  6. ロードスター×もみじ饅頭、広島を代表する商品がお土産でコラボ

  7. 日産 GT-R NISMO、米国価格公表…ポルシェ 911ターボ を超えた

  8. 【ものづくりワールド16】1周0.2秒差をつけるDLC技術…アイ・シイ・エス、F1マシン用ギアを展示

  9. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  10. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

アクセスランキングをもっと見る