キア世界販売、0.3%増の291万台以上…2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

キア・リオ
  • キア・リオ
  • キア・スポーテージ
  • キア フォルテ セダン
  • キア・オプティマ
  • 新型キア ソレント
韓国ヒュンダイモーター傘下のキアモーターズは1月上旬、2015年12月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は27万8832台。前年同月比は10.5%増と、3か月連続で前年実績を上回った。

12月の市場別実績は、北米が前年同月比18.2%増の5万7843台と、8か月連続で増加。中国は12月、8万8531台を売り上げ、前年同月比は28.1%増と2か月連続で増加した。これは、中国政府が導入した小型車に対する減税の効果。

また、地元韓国は12月、5万3330台を販売。前年同月比は11.1%増と、14か月連続で増加した。欧州は4万2920台にとどまり、前年同月比は4.6%減と、3か月連続で減少する。

車種別の12月実績では、入門コンパクトカーの『リオ』(『K2』)が4万0123台で最量販車に。小型SUVの『スポーテージ』が、4万0034台で続く。以下、小型セダン&クーペの『フォルテ』(『K3』)が3万9261台、ミッドサイズセダンの『オプティマ』が3万3171台、中型SUVの『ソレント』が1万9103台を販売した。

キアモーターズの2014年の世界新車販売台数は、過去最高の290万7757台。前年比は5.9%増だった。2015年実績は、前年比0.3%増の291万6118台となっている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  4. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  5. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  6. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  7. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  8. 【リコール】BMW 320d、ホース不具合で燃料漏れのおそれ

  9. 【リコール】レクサス IS250 など4万5000台、タカタ製エアバッグ不具合で予防措置

  10. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

アクセスランキングをもっと見る