フォード フィエスタ に限定モデル、ブラックのハニカムグリルを装着

自動車 ニューモデル 新型車

フォード フィエスタ 1.0 スポーツ アピアランス
  • フォード フィエスタ 1.0 スポーツ アピアランス
フォードジャパンは、コンパクトカー『フィエスタ』に特別仕様車「フィエスタ 1.0 スポーツ アピアランス」を設定し、限定90台で2月13日より発売する。

フィエスタは、フォードの新世代グローバルデザインDNAを反映した躍動的なエクステリアデザインと、優れたドライビングパフォーマンスと低燃費を両立した1.0リットル エコブーストエンジンが特徴。限定モデルは、専用ブラックのアッパーグリルとロアーグリルを装着するなど、フォードグローバルデザインDNAの特徴である大型のハニカムグリルをより際立たせ、スポーティな印象を強調させている。

価格は242万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

    日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

  2. メルセデス Sクラス、改良新型のインパネはこれだ!

    メルセデス Sクラス、改良新型のインパネはこれだ!

  3. 「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

    「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

  4. スズキ セレリオ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  5. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター、ハードトップの「RF」欧州初公開へ

  6. ホンダ NSX 新型、米工場で量産開始…第一号車を引き渡し

  7. アウディ A7 スポーツバック、欧州で2017年型…装備が充実

  8. BMW 2シリーズ 高性能モデル、340馬力の「M240i」に進化

  9. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  10. マツダ RX-7、次世代ロータリーエンジン搭載で2017年に復活か!?

アクセスランキングをもっと見る