ジェットスター、関西=熊本線を運休へ…国内線は1日最大96便を運航

航空 企業動向

ジェットスター・ジャパンは、2016年夏期運航スケジュールを発表した。

国内16路線・最大96便を運航し、引き続き国内LCC(格安航空会社)として最大規模となる。各路線の需要環境に応じて便数の適正化を図るとともに、朝・夜時間帯に発着する、使い勝手のよい便を充実させる。

具体的には、3月27日から成田=那覇線を最大4便から5便に増便する。中部=那覇線は1便から最大2便、中部=新千歳間を最大2便から最大3便にそれぞれ増便する。

また、同日から中部=福岡線は最大3便から2便に減便し、1日1便で運航している関西=熊本線を運休する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

    エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

  2. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

    ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  3. 香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

    香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

  4. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  5. シンガポール航空、サンフランシスコ直行便を開設へ…シンガポール-LA間は増便

  6. 三菱重工、MRJ向け部品の表面処理・塗装工場を新設へ…トヨタ系サプライヤーとの合弁

  7. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  8. 24年ぶりの直行便就航…エア・セルビアがベオグラード=ニューヨーク線を開設

  9. エア・カナダ、トロント=アボッツフォード線の季節運航を再開

  10. スカイマーク、「また乗りたいね!」推進室を新設

アクセスランキングをもっと見る