【東京オートサロン16】ハイエース 用のスライド、最大300kgの積載可能…ユーアイ

自動車 ニューモデル モーターショー

ユーアイが販売するスライド「ジョブエース」
  • ユーアイが販売するスライド「ジョブエース」
仕事でトヨタ自動車の『ハイエース』を使っている人もいるだろう。しかし、荷物を積むと、奥行きがあるために取り出しにくいことがある。そんな時に便利なのがユーアイ(本社・大阪府堺市)のスライド「ジョブエース」だ。

ジョブエースは荷室を可動式にするようなもので、それを取り付ければ奥にある荷物も簡単に取り出すことができるのだ。最大300kgの重量物に対応しており、引き出す時はロック解除のレバーを握って引っ張るだけ。それも片手で楽々引っ張ることができる。

スライドは4段階で固定でき、最大で1400mmスライドする。しかも、最大に引き出した時でも支えなどの脚は不要だという。部品もすべて日本製で、お客にすぐ対応できるようにユーアイの本社から1時間以内の会社から仕入れているそうだ。

「当初、仕事関係で使う人からの注文が多いと考えていましたが、実際は趣味で使う人のほうが多く、意外でした。自転車を載せたり、カートを載せたりなど、自分の趣味を楽しむためにこのスライドをつけているようです」と同社関係者は話す。

価格は39万9000円。スライドフロアのほか、サードアシストグリップ、ルームキャリア、シートカバー、棚板、カードマットとセットになっている。荷室も整理しやすくなるので、仕事の効率も図れそうな商品と言えそうだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】躍動感を与えお客様がワクワクドキドキするデザインへ

    【スバル インプレッサ 新型】躍動感を与えお客様がワクワクドキドキするデザインへ

  2. ホンダ シビック ハッチ次期型、擬装のない姿をスクープ…英メディア

    ホンダ シビック ハッチ次期型、擬装のない姿をスクープ…英メディア

  3. マツダ アテンザ と アクセラ に高性能版か…2.5ターボ搭載の可能性

    マツダ アテンザ と アクセラ に高性能版か…2.5ターボ搭載の可能性

  4. 自転車vsフェラーリ、加速競争で“まさか”の結末[動画]

  5. ポルシェ パナメーラ 新型、ニュルアタック…ジュリア 凌駕で高級セダン最速[動画]

  6. ラ・フェラーリ のオープン、ボディ剛性はクーペと同等

  7. 【ジュネーブモーターショー16】ホンダ シビック ハッチバック 新型、プロトタイプ初公開

  8. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  9. ホンダ シビック 新型、スペック公表…1.5ターボは174馬力

  10. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら