踏切手前でスリップしたクルマ、通過列車の側面部に接触

自動車 社会 社会

14日午後9時55分ごろ、北海道千歳市内にあるJR千歳線の踏切で、警報機や遮断機が作動した後に踏切へ進入した軽乗用車と、通過中の特急列車が接触する事故が起きた。踏切手前でのスリップが原因とみられている。

北海道警・千歳署よると、現場は千歳市富士4丁目付近にある踏切で、警報機や遮断機が設置されている。軽乗用車は警報機や遮断機が作動した後に踏切内へ進入。通過していた特急列車(帯広発/札幌行き、5両編成)の側面部に接触した。

接触によってクルマは中破したが、運転していた同市内に在住する19歳の男性と同乗者にケガはなく、列車の乗客乗員約80人も無事だった。

事故当時、踏切手前は圧雪アイスバーン状態となっており、聴取に対して運転者の男性は「止まりきれずに突っ込んでしまった」などと供述しているようだ。警察ではスリップが事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

    熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  2. 伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

    伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

  3. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

    崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

  4. 山間部の見通しが悪い交差点で右折車と衝突、バイク運転者が死亡

  5. 駐車場から進出のクルマ、直進車と衝突して運転者か死亡

  6. 飲酒運転で女性高校生ひき逃げ、運転の女に懲役刑求める

  7. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

  8. 特別仕様のナンバープレート始まる、東京オリンピック・パラリンピックとラグビーワールドカップで

  9. 地震活動1000回以上、年間発生回数を半月で...熊本地震

  10. 伊勢志摩サミット警備支援の警官、非番日にはねられ死亡

アクセスランキングをもっと見る