踏切手前でスリップしたクルマ、通過列車の側面部に接触

自動車 社会 社会

14日午後9時55分ごろ、北海道千歳市内にあるJR千歳線の踏切で、警報機や遮断機が作動した後に踏切へ進入した軽乗用車と、通過中の特急列車が接触する事故が起きた。踏切手前でのスリップが原因とみられている。

北海道警・千歳署よると、現場は千歳市富士4丁目付近にある踏切で、警報機や遮断機が設置されている。軽乗用車は警報機や遮断機が作動した後に踏切内へ進入。通過していた特急列車(帯広発/札幌行き、5両編成)の側面部に接触した。

接触によってクルマは中破したが、運転していた同市内に在住する19歳の男性と同乗者にケガはなく、列車の乗客乗員約80人も無事だった。

事故当時、踏切手前は圧雪アイスバーン状態となっており、聴取に対して運転者の男性は「止まりきれずに突っ込んでしまった」などと供述しているようだ。警察ではスリップが事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 信号待ち中に車道へ飛び出した女児、ひき逃げされ重傷

    信号待ち中に車道へ飛び出した女児、ひき逃げされ重傷

  2. 負傷したネコの保護を行っていた警官がひき逃げされて重傷

    負傷したネコの保護を行っていた警官がひき逃げされて重傷

  3. 警報機と遮断機の無い踏切で列車と衝突、軽乗用車の2人死傷

    警報機と遮断機の無い踏切で列車と衝突、軽乗用車の2人死傷

  4. バイクの無免許運転で衝突事故を起こした少年、回復を待って逮捕

  5. 警官はねられ死亡、殺人事件として捜査

  6. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  7. 280馬力規制ついに撤廃…“行政指導”の裏事情を探る

  8. 歩道進入で5人に重軽傷を負わせた男、危険運転致傷罪で起訴

  9. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  10. 萩原流行氏の死亡事故、当事者の警察官は略式起訴へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら