トヨタのインド販売、5%増の14万台…カムリ は4割増 2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

新型トヨタカムリハイブリッド(インド仕様)
  • 新型トヨタカムリハイブリッド(インド仕様)
  • トヨタ エティオス エクスクルーシブ
  • トヨタ エティオスリーバ
トヨタ自動車のインド車両生産・販売会社、トヨタ・キルロスカ・モーターは、2015年のインド新車販売の結果を公表した。

同社の発表によると、2015年の総販売台数は13万9815台(輸出を含む)。2014年の実績に対して、5%増となった。

TKMは2014年10月、主力車の『エティオス』と『エティオス・リーバ』に初の大幅改良を実施。2015年は、このエティオスシリーズが、前年比12%増と、2桁の伸び率。新たに投入した上級グレード、「エクスクルーシブ」が販売増に貢献した。

また、『カムリ』は、前年比42%の大幅増。改良新型モデルを、2015年4月に発売した効果が出た。TKMによると、全体のおよそ9割を、『カムリ ハイブリッド』が占めたという。

TKMのN・ラジャ営業&マーケティング担当上級副社長は、「2015年は前年に対して、5%の伸びを達成することができた」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

    国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  2. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  3. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

    【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  4. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  5. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  6. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  7. ピックアップとSUVの間、端正でマッスルな日産 NP300 ナバラ [フォトレポート]

  8. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  9. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  10. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら