人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

エミレーツ航空、ザンビア・ジンバブエ路線にB777-300ERを投入へ…2月1日

航空 企業動向

エミレーツ航空は2月1日からドバイ=ルサカ=ハラレ線の機材を変更し、ボーイング777-300ERを投入する。

ルサカはアフリカ南部ザンビアの首都。ハラレは同南部ジンバブエの首都。ドバイ=ルサカ=ハラレ線は1月16日現在、エアバスA340-300を使用しているが、2月からは3クラス360席のB777-300ERによる運航となる。B777-300ERのエコノミークラスはA340より97席多い。

ドバイ=ルサカ=ハラレ線の機材大型化により、エミレーツの南部アフリカネットワークはすべてB777による運航となる。同ネットワークはルサカ(ザンビア)、ハラレ(ジンバブエ)、ダーバン、ケープタウン、ヨハネスブルグ(以上南アフリカ)、ルアンダ(アンゴラ)。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

    ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

  2. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

    シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  3. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

    国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  4. エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

  5. 神戸製鋼、エアバス A350 XWB 着陸装置向けのチタン大型鍛造品を量産開始

  6. 成田空港の発着回数、就航都市数、乗り入れ会社が過去最高…2016年夏ダイヤ見通し

  7. シンガポール航空、マンチェスター直行便を開設へ 10月30日から

  8. シンガポール航空、サンフランシスコ直行便を開設へ…シンガポール-LA間は増便

  9. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  10. 日本エアロスペースがエンブラエルの日本代理店に…ホンダ・ジェットと競合

アクセスランキングをもっと見る